このページの位置
ホーム > お知らせ > パートタイム労働者活躍推進企業表彰の募集が始まりました!

パートタイム労働者活躍推進企業表彰の募集が始まりました!

「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」制度について

表彰の趣旨と目的

パートタイム労働者の働きや貢献に見合った正社員との均等・均衡待遇を推進し、パートタイム労働者がいきいきと働くことができる職場環境を整備するためには、パートタイム労働者の雇用管理の改善に向けた企業の自主的な取組が重要です。

このため、厚生労働省では、平成27年度より、「パートタイム労働者活躍推進企業表彰」を実施しています。この表彰制度は、他の模範となる、パートタイム労働者の活躍推進に取り組んでいる企業などを表彰し、これを周知することで、企業の取組を促進することを目的としています。

表彰基準等について

表彰基準等について詳しくは下記PDFでもご覧頂けます。

応募対象

パートタイム労働者の活躍推進に向けて取り組んでいる事業所(企業)です。

表彰の対象と種類

最優良賞(厚生労働大臣賞)

パートタイム労働者の活躍推進のために、特に他の模範となる取組を推進し、その成果が顕著である事業所(企業)

優良賞(雇用均等・児童家庭局長優良賞)

パートタイム労働者の活躍推進のために、他の模範となる取組を推進し、その成果が認められる事業所(企業)

奨励賞(雇用均等・児童家庭局長奨励賞)

パートタイム労働者の活躍推進に取り組んでいると認められる事業所(企業)

応募資格

応募にあたっては、次の資格の全てを満たす必要があります。

  1. パートタイム労働法の義務規定違反がないこと。
  2. 労働関連法令に関して重大な違反がないこと。
  3. 過去3年以内に、その他の法令上又は社会通念上、表彰にふさわしくないと判断される問題がないこと。
  4. 表彰を受けた場合、取組内容の公表が可能であること。

応募方法

パート労働ポータルサイト内の「パートタイム労働者活躍推進企業表彰サイト」(https://part-tanjikan.mhlw.go.jp/award/)より、応募用紙をダウンロードし、必要事項をご記入の上、郵送により応募してください。

応募締切

平成29年8月3日(木)(必着)

表彰基準

応募にあたっては、次の基準の全てを満たす必要があります。

  1. 「パート労働者活躍企業診断サイト」(※1)において、パートタイム労働者均等・均衡待遇指標(パート指標)の診断結果が、雇用する全てのタイプのパートタイム労働者に係る取組において、総得点率50%以上であること。
  2. パートタイム労働者の活躍に向けて取り組む企業として「パート労働者活躍企業宣言サイト」(※2)に取組内容や今後の目標等を掲載(宣言)していること。
  3. 「パートタイム労働者の活躍推進に向けた取組」(※3)(法定を上回る自主的な取組、働き方改革の趣旨を踏まえた取組)を行い、かつ実績または成果が認められること。

 

審査について

審査は、有識者からなる審査委員会(非公開)において、厳正かつ公正に行います。

問合わせ先

事務局:みずほ情報総研株式会社 社会政策コンサルティング部

〒101-8443 東京都千代田区神田錦麻町2-3

E-mail:part-selection@mizuho-ir.co.jp

Tel:03-5281-5276(平日10時~17時30分)

Fax:03-5281-5443(24時間受付)

▲このページの先頭へ